持ち物

 

衣類

 

夏には、軽くて明るい色の綿の服を着用したほうが良いでしょう。汗の量と不快感が増すので化繊や黒い衣類は避けてください。ボツワナでは衣服はカジュアルです。女性がショートパンツやズボンを着用することは特に制限されません。ほとんどのホテルにはプールがありますので、水着を用意しておきましょう。突然の気温の変化に備えて、軽いジャケットや薄手のセーターも必要です。

冬には、ズボン、長袖のシャツまたはブラウス、セーターなどをご用意ください。早朝と夕方には、暖かい上着が必要です。夜間は驚くほど冷え込みますが、日中は暖かくなります。

履物

快適なウォーキングシューズは必需品です。サンダルやプラスチックのビーチサンダルも、あると便利です。

日焼け対策用品

 

焼けるような日射しの夏には、日光から肌を守るため、特別な注意が必要です。日よけの帽子や日焼け止め、ローション、サングラスをお持ちください。

日用品

 

双眼鏡、懐中電灯(予備の電池と電球も十分な数が必要です)、マッチ、ペンナイフ、水筒、虫よけ(スプレーや蚊取り線香)、リップクリーム、浄水錠剤、裁縫セット、安全ピン、ピンセット、セロテープ、ガムテープなどがあると便利です。保健医療施設から遠く離れた地域まで旅することになる場合が多いので、基本的な救急用品は必需品です。カメラのフィルムは多くの店やガソリンスタンドで購入できます。主要都市では化粧品や医薬品、タバコ、輸入酒類も手に入ります。



ボツワナ共和国大使館

〒108-0014 東京都港区芝4-5-10

カーニー・プレイス芝 6階

Tel: 81-3-5440-5676
Fax: 81-3-5765-7581